すとぅるるるのアニメ日和 (ミラー)

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

みつどもえ 11話

 


◆みつどもえ 11話






すとぅるるるのアニメ日和







みつばのお腹はIカップwwwそんなにおでぶにも見えないけど…


お腹だけは結構ぽっちゃりなんですねww




にしても今回みんな表情がwwww


みつばの表情も携帯のバイブをお腹にあててする表情じゃないw




ふたばは今後もみつばのお腹を触りたがりそうですね(*´ω`*)


千葉氏までもを幸せにしてしまうこの威力…!!wただ者じゃないw




そして意外だったのが杉崎。今まで散々みつばの写真を撮ったりして


十分変態ではあったんですが…ここまでとはww


しかも1回目の言い方が妙にエロいw 実はドMとかいう設定なんですかねw






すとぅるるるのアニメ日和





新キャラ杉崎母の登場回。




杉崎母は珍しいものが大好きらしく、痴女でドSな女王様みつばに興味津々。




「痴女…する?」の発言は親として駄目だww


その後の発言などからしてこの人は間違いなくドM!!w


しかも小学生相手にろうそくだのなんだのって…www




とにかく濃いおかあさんでしたww


また登場してほしい(*´ω`*)






すとぅるるるのアニメ日和





杉崎弟がひとはに恋をした…!?w


これは今回で完全にフラグ立ちましたねw杉崎弟が何故か可愛く見えた(*´ω`*)




またしても勘違いネタ。でもみつどもえはやっぱりこれが一番おもしろい!




ガチレンのベルトをしていないひとはの服を覗いて「ついてねーじゃん!」という杉崎弟。


それを見た矢部っちはひとはがパンツをはいていないと勘違いww




結局ベルトは杉崎弟がくれたのですが、それを知らずに女の子用のパンツを購入してきた矢部っち。


「それは、先生がつけてください」のひとはのセリフから爆笑ww


その後の矢部っちの青パンツにさらに爆笑ww結果がわかっててもおもしろいのがみつどもえw




にしてもこの2人がガチレン語れる日は来るのだろうか…w






すとぅるるるのアニメ日和





ベルトのCMやばいwwww


驚異的威力ww子どものおもちゃじゃないwww




その後はひたすらにひとはが可愛かったですね(^ω^)






すとぅるるるのアニメ日和





保健室の先生の技により包帯ぐるぐる巻きになったみつば。


丁度仲間内で変質者の話が出ていたので、周りが見えないみつばは


変質者に捕まったのだと勘違いw 犯人が留守の間に…と脱出を計りますが


前が見えない上に動きづらいのでなかなか脱出できません。




そこから一番笑ったのはイスとのバトルですねww


犯人に殴られていると勘違いしているみつばは必死に抵抗しますが


相手はイスww あそこまでイス相手に奮闘できるみつばもなかなかすごいw




その後殺されたと思っていた杉崎が生きていたので思わず抱きつきますが


全てが自分の思いこみだったことに気付いたみつばw




この時の杉崎、照れてはいたけど嫌そうではなかったような…?


むしろ心配されてたことにはちょっと感動しているようにも見えましたねw


ここまでの思いこみにはドン引きだろうけどwww



スポンサーサイト

Tracback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

みつどもえ 第11話「マジで変する5秒前」

みっちゃんのおなかはちょっとざんねん? でもぽよんぽよん具合は最高で(笑) みっちゃんネタが妹2人を圧倒したかな。 珍しく?みっちゃんが巻き込まれるパターンでしたね。 杉崎ママ登場! 美人さんじゃん! この人も変態だったヽ(&#59;´ω`)ノ CV: ...

Comment


    
プロフィール

すとぅるるる!!

Author:すとぅるるる!!
訪問ありがとうございます(^ω^)当ブログは本家すとぅるるるのアニメ日和のミラーサイトです。ライブドアブログなどのアメーバからトラックバックを送信できないブログサイト様にトラックバックを送信するためにつくりました。ライブドアブログ以外のサイト様からのトラックバックも大歓迎です♪ ※本家からデータを引っ越しさせる際、コメントは消去させていただきましたがトラックバックはそのまま残させて頂いております。



最新コメント




検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。